三沢基地航空祭に行って来ました。

9月10日(日)、航空自衛隊と在日米軍が共同運用している青森県の三沢基地で開催れた航空ショー行って来ました。

午前中の雨にもかかわらず大勢の見物客で、米海兵隊岩国基地所属の最新鋭ステルス戦闘機F35Bが同航空祭で初めて展示されたほか、米領グアムのアンダーセン空軍基地から飛来したB1戦略爆撃機も見る事が出来ましたが、残念ながら新型輸送機オスプレイの展示はありませんでした。

 

また、航空自衛隊の飛行チーム「ブルーインパルス」が宙返りや急上昇などの曲芸飛行が披露されました。